プロフィール

takanori

Author:takanori
はにわや工房へようこそ!
はにわや工房では、はにわやら、かえるやら、いろいろなフィギュアを造っております。

はにわや工房作品はこちらでお買い求めいただけます。→はにわや工房ONLINE SHOP

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はにわや工房BLOG
自作フィギュアの紹介・ベルツノガエル飼育日記など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

タゴガエル
タゴガエルフィギュア途中経過。こんな感じ。
進捗度としては6割程度か。
DSCF6840.jpg DSCF6845.jpg

なんかいまいちタゴガエルっぽくないような気がしてきたが色塗ったら大丈夫と思いたい。
カエルはベースと接着していないので、カエルの裏側もきちんと造らないと…。


スポンサーサイト
タゴガエル
五月某日。
そろそろ本格的にカエルシーズンだということで山に登ってきました。

カナヘビ。
よく見ると意外に格好いいです。ウロコの感じとか。
DSCF6778.jpg


素晴らしき苔のせかい。
DSCF6787.jpg DSCF6807.jpg


素晴らしききのこのせかい。
DSCF6808.jpg



で、カエル。
いたるところでグエグエ鳴いている…が全然姿は見えず。

ようやく発見。ケツしか見えね。
DSCF6793.jpg

タゴガエル@産卵中。
幻のカエルなんて言われてますが、特に珍しいカエルというわけでは全然なく単に見つけにくい&見つけてもアカガエルと混同してしまうだけのようです。

卵。
DSCF6785.jpg DSCF6804.jpg


産卵期のオスは皮膚が伸びて弛んできます。ぶよぶよ。
しかしながらナガレタゴほどは弛みません。中途半端なカエルです。
ナガレタゴのほうはメスもぶよぶよになりますが、タゴのほうはオスだけです。
DSCF6803.jpg

ちなみに↑の写真でオスのタゴガエルが抱きついているのはメスの死体…
どうやら複数のオスが一匹のメスを巡って取り合いになり、引っ張り合ってるうちにぶっ殺してしまった模様。ちょうど体の真ん中あたりでちぎれかかってます。すぷらったー。
オスの個体数が多いとそのような争いが多々起こるようで、結構な数の惨殺死体がみられます…。俗に言うカエル合戦ですな。合掌。



資料用&ペット用にペアでお持ち帰りしましたが、一応産卵するも無精卵。
オスはすぐに弛みもなくなってスリムなお姿に…。
DSCF6834.jpg

一応コオロギは食べてますがあまり好みではないのか反応悪し。
アマガエルなどは餌を与えると与えるだけ食べますが、こいつはおなかがすいた時にしか食べないようです。まだ環境に慣れていないせいかもしれませんが。
透明のガラス面に激突しまくりますので、バックスクリーン貼るなどして見えないようにする必要があります。



で、タゴガエル造ってます。
DSCF6829.jpg

産卵中のカエルを造ろうと思ったんですがムズいっす。
単純に2匹造る以上の労力がいります。

いろいろ造ってますがどれも中途半端です。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。