プロフィール

takanori

Author:takanori
はにわや工房へようこそ!
はにわや工房では、はにわやら、かえるやら、いろいろなフィギュアを造っております。

はにわや工房作品はこちらでお買い求めいただけます。→はにわや工房ONLINE SHOP

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はにわや工房BLOG
自作フィギュアの紹介・ベルツノガエル飼育日記など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

茹で蛙
DSCF9216.jpg
茹で蛙というか温泉蛙。

DSCF9217.jpg
ブサイクなかえるシャンプーのノズルが紐通しになってて根付風ストラップとして使用可。

スポンサーサイト
チリモン根付新作
チリモン根付新作できました。

DSCF9215.jpg

チリモン尽くし根付。
古根付でも「~尽くし」とかいう同種のモチーフをたくさんあつめた意匠があるんですがそんなイメージで。実際に魚尽くし根付なんてのは結構たくさん造られていて、それのパロディといいましょうか、そんな感じ。
2.5センチほどの球の上に18種21匹のチリモンたちがレリーフ状に造型されてます。実際にはレリーフじゃなくてちゃんと立体組み合わせて造りたかったんですがさすがにそこまで造型力&デザイン力ないです。
DSCF9213.jpg DSCF9214.jpg

いろいろ課題はありますがまあまあ雰囲気は良いのではないかと。
しかし球体はレジンで抜くのムズいっす。しかも全面にレリーフなんで絶対気泡入る。
近況
もう6月とか早すぎ。

なんか最近いーもばいる自宅が圏外なんすけど~。こないだまでサクサク使えてたのに。
更新が滞っているのはそのせいです。嘘です。ごめんなさい。

そしてメールフォームからのメールがなぜか迷惑メールとして処理されていたことが最近判明。
ひょっとしたらメールしたのに無視された~って人もいるかもしれないがたぶんそのせいです。ごめんなさい。


絶滅哺乳類大会、いちおう僕も造りました。6月下旬公開予定だそうです。
やっぱり毛の生えた動物を粘土で造るってのは難しいですね。
リアルな哺乳類造型って意外に少ないので多くの作家の最新の作品が見れるというのはすごく楽しみです。
そういえば投稿作品とは別にエピガウルス根付とかいうわけのわからんものも造ってしまいましたがモチーフの生物自体あまり知らない上、骨格やら筋肉やらの構造もよくわかってないし、さらにそこに下手な体毛表現となかなか味のある作品に仕上がっています。気が向いたら複製するかもしれませんがしないと思います。
DSCF9192.jpg




幻戯書房という出版社から「チリモン博物誌」という本が出版されました。ウチも名前だけちょこっと紹介されてます。これで晴れて名実ともにチリモン作家…なのか?
チリモン根付新作も鋭意製作中です。



上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。