プロフィール

takanori

Author:takanori
はにわや工房へようこそ!
はにわや工房では、はにわやら、かえるやら、いろいろなフィギュアを造っております。

はにわや工房作品はこちらでお買い求めいただけます。→はにわや工房ONLINE SHOP

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はにわや工房BLOG
自作フィギュアの紹介・ベルツノガエル飼育日記など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カエルツボカビ症のはなし その2
飼育水の処理方法についてですが、メール送信時点ではあまりくわしく書かれていなかったんですが現在はきちんと書いてありますね。

ハイターを飼育水の廃棄前に200mg/Lの割合で飼育水に入れて最低でも15分後に廃棄だそうです。

下水に流したら大丈夫だと思っている人!!間違ってますよ~!!
ちゃんと消毒してから流してください。
これは熱帯魚飼育者も実践して欲しいですが…。

ちょっと気になったので追記:ハイター等薬剤の使用に関して取り扱い説明文をよく読むように~。たぶん飼育部屋って今の時期密閉されてる場合が多いと思うので、そこで使うと危険な気が…。また、手につくとぬるぬるしますし、目に入るとえらいことになります。
子供がカエル飼ってるとかいう場合は親御さんが排水処理することを推奨します。
で、ハイターを入れた水流すのって環境面でどうなの?とも思いましたので調べてみましたが、漂白剤のように反応性の高い物質は,むしろ環境に残留しにくいそうです。他の物質の化学結合を切る際にみずから分解していくため、作用や効果が強いものほど速やかに分解するそうな。


器具やらプラケは熱湯消毒が有効だそうです。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takanori820820.blog36.fc2.com/tb.php/203-fc6f23a7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。