プロフィール

takanori

Author:takanori
はにわや工房へようこそ!
はにわや工房では、はにわやら、かえるやら、いろいろなフィギュアを造っております。

はにわや工房作品はこちらでお買い求めいただけます。→はにわや工房ONLINE SHOP

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はにわや工房BLOG
自作フィギュアの紹介・ベルツノガエル飼育日記など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

みじんこその後のその後
結局みじんこは絶滅しそうである。
かわりにどこからやってきたのかケンミジンコが幅を利かせている。
ケンミジンコはつまらんから嫌い。何だよピピピって泳ぎやがって腹立つわ~。

で、前回別容器で飼育してたみじんこが産んだ休眠卵(耐久卵といったほうが正しいのか?)に一縷の望みを託し加水してみた。


…2日経ちますがなんも起きません。
乾燥のさせ方が悪かったのかな~。っていうか乾燥のさせ方なんかあるのか?カラカラに乾かしちゃダメだったか?根性見せろよまったく。



休眠卵といえば、シーモンキーに始まりトリオップス(カブトエビ)やらホウネンエビの飼育セットがおなじみですが、最近東急ハンズにいってみたらワンダーフィッシュなるものが販売されておりました。
なんだよワンダーフィッシュって?と思って見てみるとどうやら熱帯卵生メダカの乾燥卵のようです。写真を見たところたぶんノソブランキウスギュンテリーあたりでしょうか。飼育セットには孵化した稚魚の餌としてブラインシュリンプの乾燥卵もついていたりとそれなりに考えられているようです。ノソブランキウスは繁殖は容易とはいえ、はたしてどのくらいの人が無事成魚まで育てることができるんでしょうかね~。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
ノソブランキウスギュンテリー
こんにちは、面白半分でギュンテリーを買ってみた張本人なのででコメントさせて頂きます(笑)ノソブランキウスの仲間は飼育が難しく、初心者には難しいように思われますよね;
ラコビーも販売されていましたが、こちらはもう無理なんではないでしょうか;;
卵は3個しか孵化しませんでした。うち1匹が没。2匹が成魚へと成長しました。
2匹とも雄だったのでペットショップでメスを購入して2代目を作りだしましたが・・・いやはや手のかかる魚です。ある程度飼育経験なくては育てられない魚ですね(汗
【2009/02/08 03:52】 URL | ふっくー #NRB8g.7Q [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takanori820820.blog36.fc2.com/tb.php/241-8f2cf3ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。