プロフィール

takanori

Author:takanori
はにわや工房へようこそ!
はにわや工房では、はにわやら、かえるやら、いろいろなフィギュアを造っております。

はにわや工房作品はこちらでお買い求めいただけます。→はにわや工房ONLINE SHOP

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はにわや工房BLOG
自作フィギュアの紹介・ベルツノガエル飼育日記など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

サクレ
暑いです。
こんな日はアイスでも食べてだらだらするのが一番です。

というわけで今日のアイス。
DSCF6363.jpg

言わずと知れたフタバの超ロングセラー商品「サクレレモン」。
なぜかいつも辻本茂雄や阿藤快を思い浮かべながら食べております。なんだかな~。

フタを空けるとまずその最上部に鎮座ましますスライスレモンの存在価値について思いを馳せるわけであります。フタにスライスレモン入りと堂々と謳っている処をみると他商品との差別化を図る上で大きなセールスポイントだと考えているようではあるが、はっきり言ってどうでも良い。
どうせ外国産のレモンでありましょう、ポストハーベスト農薬などによる汚染など気になるところであります。はたして日本の食の安全は大丈夫なのかと心配になります。もちろんその間も辻本茂雄や阿藤快のアゴを思い浮かべております。

それにしてもサクレってどうなのこのネーミング。
意味わかんないし。「サク」はどうせサクサクかなんかのサクだろうから分からないではないが「レ」ってなんなのよ。レモンのレ?それならわざわざレモンと表記する必要性が無いではないか。
これでは「サクレのレの何たるかを知らずにサクレを語るなど笑止千万」などと海原雄山に叱責されそうである。
などとしょうもないことを辻本茂雄や阿藤快のアゴとともに思い浮かべながら何気なくカップ部分に目を移す。
DSCF6364.jpg

あ~なるほどね。
サクレってのはサクサクかき氷レモンの略なのね。
フタ部分ではサクサクかき氷って表記は省略してるだけか。
あ~つまんね~普通じゃねーか。バカバカしい。
積年のナゾもすっきり氷解。こんなくだらないことを考えている間にサクサクかき氷もすっかり氷解してしまっているわけではあるが。
しかしながら溶けてしまってもサクレレモンの美味しさは変わらない。辻本茂雄や阿藤快のアゴを思い浮かべながら一気に飲み干す。
綾瀬はるかあたりのアゴを思い浮かべながら食べられたらもっと素敵なのに…などと考えながら過ごす夏の昼下がり。もちろん辻本茂雄や阿藤快のアゴを思い浮かべながら…




…とおもったらどうやら「サクレオレンジ」なる商品もあるようである。
http://www.futabafoods.co.jp/products.html
サクレオレンジが存在する以上、サクレの「レ」がレモンであるという今回の考察は誤りであることは明白である。
「サクレのレの何たるかを知らずに…
やはり海原雄山に叱責されそうであるな。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takanori820820.blog36.fc2.com/tb.php/243-eb1b627b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。