プロフィール

takanori

Author:takanori
はにわや工房へようこそ!
はにわや工房では、はにわやら、かえるやら、いろいろなフィギュアを造っております。

はにわや工房作品はこちらでお買い求めいただけます。→はにわや工房ONLINE SHOP

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はにわや工房BLOG
自作フィギュアの紹介・ベルツノガエル飼育日記など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

名古屋道中記 一日目
なにから書いていいものやらよくわからんので思いつくままつれづれに。

・新幹線で行きました。
 行きはのぞみ。700系ってそんなに格好よくないよね。
 来た電車に適当に乗るという無計画さのため写真撮れず。まあどうでもいいけど。

・全然売れね。
  単純に入場者数から考えて正直デザフェス出てたほうが良かった気がする。
 ブースの場所もいちばん入り口から遠く、中央と比べて閑散としていた感じが…。
 一番問題なのは売れなかったっていっても
 あの中ではそれなりに売り上げているのではないかという点。
 他のブースもさほど売れてなかったようだし、物売るためのイベントではないのかも。
 雰囲気を楽しむイベントというか大人の文化祭?
 今後出展を考えている人はその点よく考えた方がいいかも。
 地方から参加だとよほどじゃないと経費回収できないでしょう。

・素敵な晩飯
 当然おいしい店の事前リサーチなどしていないわけで。
 そんなものは女子供のすることです。
 名古屋駅から栄えてないほうから出てしまったためロクに店もなく。
 なんだか小汚い居酒屋があったので突撃。
 さえない店なのに以外に混んでる。
 こういう店は当たりだったりするわけだが…
 とりあえず今日のおすすめのまぐろ刺身をオーダー。
 ところがまだ19時だというのに品切れ。
 全然今日のおすすめちゃうやん。
 仕方ないので名古屋らしく手羽先とどて煮を注文。
 さすがにそれだけじゃ足りないので店員におすすめを聞く。
 返答は「手羽先とどて煮」。
 いやそれもう注文したやん。あんたバカァ?
 けっきょく串カツやら焼き鳥など数本オーダー。 
 肝心の味は大ハズレ。
 調理方法のほとんどは湯煎と電子レンジという合理的な厨房。
 そして加熱時間足りてなくてどれもぬるい。
 つくねはぬるいというか冷たかった。
 もうキレる気力もなく早々に退散。
 カップルできてる若い客もいたけど、いいのかこんな店で?

 おまけ写真
 なぜか福井名物がおすすめ
 DSCF6581.jpg

 テーブルの上に無造作に置かれたコンバット。
 20cm間隔で隣にも置かれてました。
 DSCF6582.jpg
 
  
・素敵な晩飯その2
 さすがにぜんぜんおなかいっぱいにならないので他をさがすことに。
 しかし目ぼしい店もなく、あるのは怪しげなフーゾク店ばかり。
 我々は2次元にしか萌えないので完全スルー。
 ここらへんでたぶん駅から出る方向間違えていることに気付く。
 案の定反対側の出口から出ると打って変わっての栄えよう。
 ここ何のルミナリエ?的な無駄なイルミネーションに辟易する。
 折角の名古屋だから名古屋的なもの喰いたかったのにチェーン店ばっか。
 行き過ぎた資本主義のせいで地域色が薄められていく現状は残念でならない。
 結構うろうろしたけどいい店ないし。
 結局駅前にあった屋台のラーメンを食す。
 これがまた残念な味で深みもクソもない薄っぺら味のスープにかん水臭い麺。
 チャーシューはなぜか中心部まで塩辛い。 
 もちろんスープ最後の一滴までおいしくいただきました。
 C級ラーメン愛好家としては大変満足。
 しかしここにも若いカップルがいたけど、いいのかこんなラーメンで?

・宿は格安カプセルホテル
 思ってたよりも快適でした。
 狭いところ好きなので思ってたより広くて少し残念でした。


まあ一日目はこんな感じ。二日目はまた今度。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント
……申し訳ない!
 試験勉強に大掃除が重なってしまって、とてもそちらにお邪魔できるような状況ではなかったです。ぐぁー、なんでこんな巡り悪い日に用事が重なるんですかー。というわけで、本当に申し訳ない限りです。絶対行くと豪語していたにもかかわらずこの体たらく。いかな暴言でも受け止めましょうとも。私が行けば、少しは売り上げに貢献できたのに……。無念です。
 次回も機会があれば名古屋に来てくださいね~。今度こそおみやげもってお邪魔します。
【2007/12/12 02:36】 URL | Mya #6Aros7K. [ 編集]


お会いできるのを楽しみにしていましたが残念でした。
またまた機会があればよろしくです~。
【2007/12/12 09:57】 URL | takanori #MMIYU.WA [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takanori820820.blog36.fc2.com/tb.php/261-8447c336
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。