プロフィール

takanori

Author:takanori
はにわや工房へようこそ!
はにわや工房では、はにわやら、かえるやら、いろいろなフィギュアを造っております。

はにわや工房作品はこちらでお買い求めいただけます。→はにわや工房ONLINE SHOP

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

カテゴリー

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

はにわや工房BLOG
自作フィギュアの紹介・ベルツノガエル飼育日記など
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

おたま飼育について
ハバネロさんのブログでうちのブログを紹介して頂いているようですので(ハバネロさんありがとうございます)、ちょっとおたま飼育について一言。

おたま飼育についてはなかなか言及してあるサイト等少なくて、初めて飼育する方にとっては不安な点が大きいと思います。
私も飼育する前に本当に育てられるか不安でした。
ただ、その心配はまったく杞憂でした。
おたま飼育について言及するサイトが少ない=言及するほどの難しい点はないということなんです。

うちの日記を見ていただければいかに飼育が容易かわかるかと思います。左下のカテゴリ「ベルツノおたま飼育日記」をクリックして頂けるとおたま日記のみ見れますので。


これは個人的に思っているだけですが、おたま時代に何をどのくらい食べていたかというのは実はかえるになってからも重要な要素ではないのかと思います。
幼少期にきちんと栄養のあるものを食べることがその後の成長に重要なのはどの生物でも同じです。
何を食べて、どんな環境で育ったか分からないかえるを買うより、おたまを入手して、きちんと自分で納得のいく飼育法で育てたほうが良いのではないかと思います。

なによりおたまはユーモラスでキモかわいいですし、変態の様子も興味深いものがあります。
おたま期間はせいぜい20~30日程度のものですが、その間の劇的な成長を目の当たりにすると本当に感動します。
おたま飼育オススメですのでぜひ始めてみてはいかがでしょうか?

ハバネロさんの紹介しているショップ、ニュアンスさんも定評のあるお店ですので、初めてのおたま入手にはお勧めのお店だと思います。
スポンサーサイト

この記事に対するコメント

おたま飼育の情報は本当に少ないです。そうした中、takanoriさんのブログは参考になると思います。私もおたまから飼育してみたいんですが、週末には東京に帰る身ですので、劇的に日々変化するおたまの面倒をキチンと見れないので、おたま飼育が出来る生活環境になったら挑戦したいと思っています。
【2006/01/25 07:11】 URL | ハバネロ #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://takanori820820.blog36.fc2.com/tb.php/41-5e95394e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。